マリンドエアのビジネスクラスでクアラルンプールからホーチミンの搭乗記!

マリンドエア

スポンサーリンク

マリンドエアはクアラルンプールを拠点に、

東南アジア・インド・中国・台湾・オーストラリアなどに就航しています。

マリンドエアーはフルサービスキャリアにも関わらず

エアアジア並みに料金が安いのが魅力です!

 

エコノミー利用でも

当然預け荷物や機内食は無料でついています。

今回はマリンドエアビジネスクラスを利用して

クアラルンプール~ホーチミンまで行ってきました。

 

2時間の短距離フライトでしたが、ゆったりシートで

快適なフライトを楽しむことができました!

 

どうして短距離フライトなのに

ビジネスクラスを利用したかと言うと…

エコノミークラスとビジネスクラスが

ほとんど同じ料金だったからなんです!!

 

最初に見た時は目を疑いましたよ!

誰だって同じ料金なら迷わずビジネスクラスを選びますよね!

今回はマリンドエアのビジネスクラス搭乗と機内食についてレポートします。

 

マリンドエアに乗ったことがある人もない人もぜひ

乗ったつもりで楽しんでくださいね!

マリンドエアのビジネスクラスのチェックインの様子


f:id:komachantabisuki:20171223185830j:plain

 

ビジネスクラスカウンターは2つ。

ビジネスクラスらしく紫色のカーペットが敷いてありました。

f:id:komachantabisuki:20171223191130j:plain

 

2017年12月時点で

クアラルンプール~ホーチミン間は1日2便早朝と午後発。

komaちゃんは午後便を利用。

f:id:komachantabisuki:20171223192301j:plain

 

マリンド・エアのビジネスクラス利用客には

ラウンジが提供されるのかネットで調べても調べても情報がない・・・

 

ミールクーポンが渡されたっていう情報があったけど

どうなんだろ・・・って思ってたら

ラウンジが利用できるバウチャーをカウンターでもらいました!

f:id:komachantabisuki:20171223192538j:plain

マリンドエアのビジネスクラスラウンジでクアラルンプール空港内で利用できるのはどこ? 

 

2017年12月時点でクアラルンプール国際空港klia1で

マリンドエアーのビジネスクラスで入れるラウンジは

 

KLIA Premier Access Lounge (入国審査前)

Sama Sama Express Lounge   (入国審査後)

 

komaちゃんが利用したのは

Sama Sama Express Lounge

 

食事の飾り付けがキレイで味も美味しかったです。

ラウンジの様子はこちらの記事からどうぞ。

スポンサーリンク

KLIA1入国審査後の注意点

KLIA1は出国審査の後に保安検査場があります。

さらに搭乗前にも保安検査場があります。

 

注意点として、出国審査後の保安検査場では水は没収されません。

水が没収されるのは搭乗前の保安検査場です。

なので機内には出国審査後に買った水は持ち込めません!

 

komaちゃんは毎回ラウンジで飲み食いするので、

まだお店で水を買ったことがありません。

もしかしたら、未開封かつ制限エリア内で買ったことを

証明できれば機内に持ち込めるのかもしれませんが・・・

 

もし機内に持ち込む場合は売店でそのことを確認した方がいいですね。

搭乗前の保安検査場。

f:id:komachantabisuki:20171223194814j:plain

マリンドエアのビジネスクラスの様子と機内食情報!

 

ビジネスクラスは12席。

この日の利用客は7人。

f:id:komachantabisuki:20171223200740j:plain

 

座席はこんな感じです。

f:id:komachantabisuki:20171223200851j:plain

 

ウェルカムドリンクはオレンジジュースかアップルジュース。

私たちは最後のサーブだったので

オレンジジュースしか残っていませんでした。

でもウェルカムドリンクが飲めるのは嬉しいですね!

f:id:komachantabisuki:20171223201036j:plain

 

無事離陸。

機内エンターテインメントで映画が見られますが、

英語か中国語かマレー語のみで日本語はなかったです。

f:id:komachantabisuki:20171223211110j:plain

 

飲物のサービス。

メニュー表はありませんが、各種ジュースやアルコールがあります。

f:id:komachantabisuki:20171223210816j:plain

マリンドエア ビジネスクラスの食事レビュー!

機内食は離陸前に聞かれました。

この日のメニューは

「ナシゴレン」「グリーンカレー」「パスタ」の3種類。

 

ナシゴレンはサテーもついててまあまあ美味しかったです。

サラダ?はとっても辛かったので残しました。

f:id:komachantabisuki:20171223211307j:plain

 

パスタは麺がのびてて美味しくなかったです…。

辛そうなグリーンカレーを避けてこっちにしましたが失敗でした。

辛みはあっても全体的に薄味だったので、

陶器に入った塩胡椒がついてて納得でした。

f:id:komachantabisuki:20171223211401j:plain

 

食事が陶器で出された点は良かったですね!

安定感があって、落ち着いていただけた気がします。

食後にコーヒーをオーダー。

コーヒーも陶器でサービスされました。

f:id:komachantabisuki:20171223212011j:plain

まとめ

ビジネスクラスでゆっくり食事ができた・・・といいたいところですが、

エコノミークラスは離陸後早めに食事が提供されてる様子でしたが、

ビジネスクラスは離陸後1時間経ってからの提供でした。

 

着陸態勢に入るまでの時間があまりなかったのか

けっこうせかされて、ゆっくり食べられなかったです。

この点は不満なので、もう少し早い時間から提供してほしいものです。

 

とはいえ、CAさんはとってもフレンドリーで明るく

全体的に満足できました。

 

ホーチミンまでは約2時間のフライト。

あっという間にタンソンニャット国際空港に到着。

 

ホーチミン滞在中はベンタイン市場近くのホテルに宿泊しました。

観光にとっても便利な場所でしたよ!

ホテルの様子はこちらからどうぞ。

 

空港からベンタイン市場までの移動は安くて便利なバスがおすすめ!

バスでの移動方法はこちらの記事からどうぞ。

 

ホーチミンからクアラルンプールへの移動も

マリンドエアのビジネスクラスを利用しました!

復路の様子はこちらの記事からご覧ください。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました