ドリアンの味や匂いはどんなの? その疑問にドリアン好きが答えます

マレーシア

スポンサーリンク

果物の王様といわれているドリアン。

食べたことがない人からしたら

ドリアンってどんな味や匂いがするのか気になりますよね。

一般的にはドリアンは臭くて不味いっていう印象が強いかもしれません。

 

でもドリアンが大好きなわたしが感じる匂いや味は、

・南国のフルーツの独特な香り

・キャラメルのような味

 

臭くてまずいなんてまったく思いません。

ドリアンの匂いがするとなぜか少し幸せな気持ちになります。

わたしにとっては特別な果物ですね。

 

といっても、ドリアンを3回食べると慣れる、と言われる通り

確かに3回目以降から色々な味覚、嗅覚が働くようになって

楽しめるようになった気がします!

衝撃にも慣れ余裕が出てくるのかもしれませんね~。

 

今回の記事では多くの人が思っているドリアンのイメージと、

ドリアンの味が美味しいものと不味いものがある理由について書いていきます。

ドリアンの臭いはどんな香り?人によって感じ方はずいぶん異なる?!

ドリアンの臭いをどう感じるかは人によって様々です。

・フルーティーな芳香

・タマネギの腐った臭い

・ガス漏れの匂い

・排泄物の臭い

 

いい匂いと感じる人がいる一方で、多くの人は異臭と感じるようですね。

 

わたしの場合ですが、今はいいにおいと思いますが、

始めて嗅いだときは、たまねぎの腐った臭いとは思いませんでしたが、

独特な臭いだなと感じたことを思い出します。

上に書いた印象の中で言うと、ガス漏れの匂い

に似てると思いました。

何度も匂っているうちに好きになるのかもしれませんね?!

スポンサーリンク

ドリアンの味は例えるとどんな味?美味しいの不味いの??

最初に言っておきたいのですが、

ドリアンはたくさん種類があります。

当然味も種類によって異なります。

 

ネット上で味について調べてみると、

・メロンを少しネットリさせた感じの口当たりで、

しつこくないサッパリした甘み。

・イチジクのような舌ざわりで味はメロンに近い。

甘くてクリーミーでとても美味。

・ネットリした柔らい繊維質で

アップルマンゴーのような舌触り。酸味の少ない甘さ。

・バナナをさらに濃厚にしたような味。

・甘くて、アボガドやクリームチーズのような食感。

 

ドリアンの味を例えると、

甘くてねっとりしたフルーツの味わいという感想が多いです。

 

わたしはよくマレーシアでドリアンを食べるのですが、

これまで10種類近く食べてきた感想として、

 

触感

・ねっとりしているものが多いです。

甘さ

・ものすごく甘いもの、ほどほどに甘いもの、苦みがあるものがあります。

・キャラメル味のものもあります。

 

味についてはうまく表現できなくてごめんなさい。

品種によりますが、甘さが控えめで触感が固いものは美味しくないです。

というか、固いものは熟してないので甘くないです。

甘くないと当然美味しくないので、

ねっとり=甘いのです。

 

わたしの好みになりますが、苦みのあるものの方が美味しいと思いますよ。

まとめ

ドリアンはマレーシアでしか食べたことがなくて、

日本で売っているものの味や匂いはわかりません。

日本に輸入されているドリアンはタイ産がほとんどで、

高いうえに現地で食べるのに比べると美味しくないと思われます。

 

タイ産のドリアンよりはマレーシア産のドリアンの方が

美味しいとマレーシアの人が言っていました。

マレーシアでタイ産の品種のドリアンを食べましたが全然違いました。

わたしもマレーシアの方が美味しいと思います。

 

ドリアンに興味がある人はぜひ、

現地で食べてみることをオススメします。

果物の王様を数百円で食べることができますよ!

 

ドリアンの値段については下記の記事から詳しく知ることができます。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました