クアラルンプール空港klia2ラウンジはプライオリティパスで無料利用!

ラウンジ

スポンサーリンク

今回は2018年1月に利用したklia2にあるプライオリティパスで入れる

制限エリア内のL8ゲート隣にあるプラザプレミアムラウンジをご紹介します!

 

プライオリティパスで入れるクアラルンプール国際空港

ラウンジの詳細まとめ情報は下の記事からご覧ください。

まずラウンジの詳細情報を説明して

次にラウンジへのアクセス方法とラウンジ内の様子をご紹介します。

klia2制限エリア内L8近くのプラザプレミアムラウンジ基本情報

営業時間 : 毎日午前4時から午前0時。

場所 : ゲートL8近く。

アルコール : カールスバーグの生ビールあり。

シャワー : なし。

Wi-Fi : あり。

スポンサーリンク

klia2制限エリア内のプラザプレミアムラウンジの場所について

出国審査を終えるとすぐにL1~L22のゲートの案内があるので

そちらの方に進んでいきます。

 

進んでいくと国際線の出発ロビーの案内標識があります。

ここのエスカレーターを降りていきます。

 

エスカレーターを下りると手荷物検査場があります。

 

注意点としてこのLのゲートは主に短距離国際線用なので

日本などの長距離路線は別の搭乗ゲートになります。

komaちゃんはシンガポールに行くときにここのラウンジを使いました。

 

他のブログでL8隣のラウンジを使いたいことを

手荷物検査の係員に言えば行き帰り検査場を

通してもらえたという記事を見ました。

 

なので長距離路線の人もここのラウンジを使えるかもしれませんが、

komaちゃんは試したことがないのでそうする場合は自己責任でお願いします。

 

日本などの長距離線搭乗時に利用できるラウンジについては

こちらの記事を参考にしてくださいね。

klia2制限エリア内のPlaza Premium Loungeのレビュー

手荷物検査を終えてL8の案内を目印に真っすぐ進むと

左手にラウンジが見えてきます。

このLがつく搭乗ゲート周辺は狭くて小さい場所なので

ラウンジはすぐに見つかりますよ。

 

飲み物は

コーヒー、BOH TEA、オレンジジュースなどがありました。

 

食べ物は

食パン、クッキー類、カップラーメンがあります。

 

冷蔵庫の中にサラダがあります。

 

シリアルもありました。

 

アラカルトメニューがあります。

これがこのラウンジの特徴でもあり嬉しい点ですね!

朝はこちらの4品でした。

komaちゃんたちはホットドッグとハーバルヌードルスープを注文しました。

 

ランチやディナーはどんな内容か気になりますね。

 

カールスバーグの生ビールも飲めます!

 

デザート類でケーキが少しありました。

 

komaちゃんたちが食べたのはこちら。

すでに他のプラザプレミアムラウンジでお腹いっぱい食べたあとなのに取り過ぎました。

 

ホットドッグは思った以上に大きくてビックリ!

しかも生ビールも飲めて大満足。

まとめ

L8隣のラウンジは小さくて席も多くないので

少し落ち着かない感じがしたので長時間の利用はむかないかもしれませんね。

でもゲート付近は座席が少ないので

座ってゆっくりお茶を飲んで過ごすのもいいと思います。

 

生ビールが飲めてオーダーできるメニューもあるので

小腹を満たすのにはおすすめです。

 

プライオリティパスを使って入れる

クアラルンプール国際空港ラウンジまとめ情報はこちらからどうぞ。

 

楽天プレミアムカードならプライオリティパスを無料で発行でき

空港ラウンジが無制限で利用できます。

プライオリティパスの詳細はこちらの記事からどうぞ。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました