アユタヤと水上マーケットの旅行ブログ!ツアー利用の体験レビュー!

スポンサーリンク

2017年4月にバンコクに行ってきました。

水上マーケットやアユタヤにも行きたいと思い、

個人で行けるか調べてみたら、けっこう大変そうでした。

なので今回は水上マーケット、アユタヤ遺跡観光、象乗り体験、ランチ付きの

1日ツアーを利用しました。

バンコクの滞在日数が少ない中で、効率よく観光地を見られたし、

ガイドさんの説明も聞けてとても満足できたツアーでした!

アユタヤと水上マーケットの料金は?日帰りツアーを利用するのがおすすめ! 

わたしたちが利用した1日ツアーの内容は

ココナッツ100%の砂糖を手作りしてる店と水上マーケット(ダムヌンサドゥアック)

昼食、涅槃仏(寝てる像)、アユタヤ遺跡、象乗り、トラと写真

と盛りだくさんのツアーでした。

これでお値段大人1人2700バーツ

現地の運転手付きで3列座席のハコバンで移動

日本語ペラペラの現地の人の案内付きで何が起きても安心です!!

この記事では午前中のこと、

主に水上マーケットの様子を書いていきます。

バンコクのおすすめ観光地水上マーケットの様子や感想について 

まず泊まったホテルの近くの別のホテルで待ち合わせ。

タイらしい木彫りの椅子がいい味でした。

他の待ち合わせ場所にいるツアー利用者を同じように車で拾って合流。

まずはココナッツから作る砂糖作りの施設の見学へ。

ココナッツはどこも捨てるところがない木で

幹や殻は燃料にして花から作られる砂糖を煮詰めるのに使われていました。

くにゃくにゃしてるこれがヤシの花なんですって!

上の薄い色のついた塊が出来上がった砂糖です。

煮詰めます。

後ろには燃料となるヤシの木が。

出来上がった砂糖はハートや花型など色んな形で小袋にして

可愛く売っていました。美味しそう!

せっかくなのでお土産に買いましたが

実際は砂糖が思ったよりも固いので

帰ってから包丁で切って、煮物やプリンを作る時に使いました。

隣の長屋はすべてお土産屋さんで、種類はなんでもあります。

結構長い間滞在したのでお土産をじっくりと見るのにいいですよ。

タイは昔シャムの国といって、

あのシャムネコも実はタイ原産!知らなかった~!

なので、シャムネコの置物も多かったです。

ここで、トイレを済ませておきましょう。

お土産の中でこれはちょっとすごい・・・と思って

怖いけど足が止まったゲテモノ標本。

車に乗って移動中、塩田が広がっていました。

水上マーケットに行く前にモーターボートに乗り換え

マングローブ林や川沿いにある民家を抜けていきます。

涼しくてすっごく気持ちよかったです!

川の両側にある家もステキです!

水上マーケットに到着!

沢山ボートに乗ったし、マーケット用の船は有料。わざわざ乗らなくても・・・

と思いきや、やっぱりそこがツアー!

「ラーメン一杯分なので乗ってください!ここまでわざわざ日本からきたんですから~」

と心を込めてお願いされたら、乗りますよね笑 乗りました!

水上マーケットの手漕ぎ船は大人1人300バーツ

船から降ろして売る人も。

こんな風に果物や帽子など山にして売ってる船がいっぱいです。

いざ出発!

手漕ぎです!

混雑してる時は譲りながら阿吽の呼吸で進んで行くのが不思議。

熟練されていますね。

船同士はやはりぶつかりあうので、

船の縁をつかんだり、手を置いたりするのは危険なので絶対にしないでくださいね。

両岸にお土産屋さんがいっぱい!

帰りには頼まなくても船を摺り寄せてくれますよ。笑

お土産はひと通りなんでもありそうですね。

欧米系の外国人も多かったです。

唯一、水上マーケット上でのお買い物。

ココナッツアイスを売ってる少年がやってきたので

買ってみました。右の緑のあんとピーナッツを最後にかけます。

結構たくさん入ってるし美味しかったです。

何より、少年のホントに嬉しそうな満面の笑みが、いい思い出になりました!

値段は50バーツくらいだったと思います。

商売の船とすれ違う時、声をかけてこられます。

でも以前よりしつこくなくなったそうです。

そのせいか、そこまで熱気があるとか賑やかとは思いませんでした。

店先に生きた猿やオウムや蛇など

変わった生き物を置いてるお店もあります。

記念撮影するとけっこうお金取られるので

そこは気をつけてくださいね。

終盤に差し掛かってきました。

30分くらいは船にいたように思います。

お土産屋さんにすり寄せられてるとこ。

わたしたちの船も女性が操縦していました。力持ち!

終了。

船を降りてもと来た場所を通ると

揚げたバナナを売ってる人がまだおられたので

買ってみました。安いし美味しい!

車に乗って再び塩田見ながら付いた場所で昼食。

食事については何も情報がなく、

何も期待も想像もしていなかったのですが

けっこう豪華な食事で、種類も驚くほど多く

期待を大きく上回っていました!!

少~しずつどんな味かとってみたのでボリューム感が

写真的にはしょぼいですが、ホントはすごいです!

デザート類。

食べるだけの量です。

果物も種類が多く厚みがあって見たことない果物まで。

右上の団子と一緒に入ってるもの

何か分からなくてガイドさんに聞きました。

まとめ

午前中のツアー内容をまとめてみました。

こまちゃんたちが利用したツアーは合計7人で回りましたが

水上マーケットの船は二人だけで乗れたし

船の運転手にこの船で買いたいというそぶりを見せたら

すぐ停まってくれるので不自由もしませんでした。

果物が新鮮だったので買って食べてもいいですね。

水上マーケットに行ったら追加料金を払っても

マーケット内を見る価値はあるので、

旅の思い出にぜひ乗ってみてくださいね。

アユタヤ遺跡観光については次回書いていきます。

スポンサーリンク